バイヤー経験者の時計ブログ

買取と下取りの違いは?時計買取で下取りを依頼するメリット・デメリット

下取りとは

時計買取における下取りが買取と異なるのは、下取りは買取と同時に購入も行うことです。古い時計を買取に出すと同時に時計を購入する形ですので、古くなった時計を買い替えたいと考えている方にうってつけの方法です。
そんな下取りですが、買取と比較して様々なメリット・デメリットがあるので、実際に行動に移す前に確認してみましょう。

下取りのメリット

時計の販売もしている買取店からすれば、時計を売却するだけでなく、同時に時計を購入してくれる方がより利益が生まれるため、下取り希望者を優先していることお店もあります。具体的には売却するだけの買取額よりも、下取りで売る方が買取額がアップすることがあります。数万円~数十万円アップみのような見違えるほどの金額にはならないかもしれませんが、少しでも買取額が上がるのであれば、通常の買取に出すよりも当然お得です。また、すぐに時計を買い換えることができるので、腕時計を普段から使われている方は新しい時計をすぐに装着できます。他にも、買取と購入を一纏めにしてしまえるメリットもあります。購入したい時計が買取店にあれば、忙しい方でも無駄なく腕時計の購入を終わらせることができます。
このように下取りは、時計の売却だけでなく、購入も考えている方にメリットが多い方法です。

下取りのデメリット

下取りのデメリットは、まず売却した分の金額を新しい時計の購入費用に充てなければならないことでしょう。基本的に下取りの金額分を購入する時計の金額から割り引く形になりますので、手元には残りません。ですから、時計を売却したお金で他の用途へ使うことを考えている方には適していません。あくまでも新しい時計が欲しいという方向けの方法と言えます。
下取りをするならば気に入った時計がなければ意味がありません。下取りで得たお金を欲しくもない時計の購入資金に充てるのは非常にもったいない話です。下取りに出すお店は慎重に選ぶ必要がありますが、そのお店の中に自分が欲しい時計があるかどうかは実際に覗いてみないとわからないものです。逆に欲しい時計があっても下取りをやっていない、もしくは下取りの買取額が低いなども考えられます。こういった、お店選びにプラスの手間がかかるのは下取りのデメリットとして挙げられます。
また、下取りを行うことで買取額の相場が曖昧になりやすいデメリットもあります。単純に査定額が懐に入ってくるわけではないので、この買取金額が妥当かどうかを考えずらくなります。そのため下取りに出す際は、妥当な買取金額かどうかを考えてから下取りに出すようにすることが重要です。

ピックアップ記事

  1. タグホイヤーの時計買取相場を比較!高く買取ってくれるおすすめ買取業者コレだ!
  2. オーデマピゲの時計買取相場を比較!高く買取ってくれるおすすめ買取業者コレだ!
  3. ゼニスの時計買取相場を比較!高く買取ってくれるおすすめ買取業者コレだ!
  4. グランドセイコーの時計買取相場を比較!高く買取ってくれるおすすめ買取業者コレだ!…
  5. ジャガールクルトの時計買取相場を比較!高く買取ってくれるおすすめ買取業者コレだ!…

関連記事

  1. バイヤー経験者の時計ブログ

    時計は質屋で売らない方が良い?

    需要の高い時計しか買取ってもらえない質屋で買い取られた商品は、一般…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PICKUP!] 各地域のおすすめ買取業者

[PICKUP!] 買取業者の口コミ・評判

[PICKUP!] 時計の買取相場

[PICKUP!] 時計買取の際必要な知識

  1. 各地域のおすすめ買取業者

    北九州市でおすすめの時計買取業者
  2. 各地域のおすすめ買取業者

    沼津市でおすすめの時計買取業者
  3. 各地域のおすすめ買取業者

    札幌市でおすすめの時計買取業者
  4. 各地域のおすすめ買取業者

    京都府でおすすめの時計買取業者
  5. 各地域のおすすめ買取業者

    厚木市でおすすめの時計買取業者
PAGE TOP